> サラ金における職業別記事一覧

安定した収入の職業がサラ金では利用可能となりやすい

サラ金(サラリーマン金融)では、銀行と比較すると安定した収入の職業というだけで審査に通過する業者が多いです。銀行では、年収・職業の2つで独自の審査を突破しないといけないとなっています。なので、パートやアルバイトでは銀行カードローンの審査に通らないケースが多いのです。実際に有名な銀行では、「年収200万円以上、1年以上勤務されている方」となっていたりします。

このような条件だと、パートやアルバイトなどで転々と働かれている人の場合は、仕事が何度か変わっていたりして審査に通りにくいというケースがありえるのです。また、派遣会社であっても同じような結果となる場合が多いです。派遣会社では、会社内で研修を受けてから仕事の依頼があった先に出向するというステップとなっていますので、場合によっては数ヶ月ほどは会社で、数ヶ月ほどは出向先で勤務というケースもあるのです。

では、どのような職業であれば銀行やサラリーマン金融でも安定した収入の職業・・・と扱われるのか?についてですが、基本的に「公務員、中小企業以上の職業」に属していないと難しいです。後、よく自営業などは審査で通りやすいと言われていますが、サラリーマン金融であれば通りやすいだけです。銀行では「2年以上の収入実績を証明できる方(経営されている方)」となっている場合が多いです。

つまり、サラリーマンと比較するまでもなく、自営業のほうが審査上では厳しい扱いを受けるようになっています。次にスコアリングについても考えていかないといけません。例えば、どれほど収入が高かったとしても、借入が多い場合には安定した収入の職業であっても借りられません。今では、総量規制というものがかかった状態でサラリーマン金融ではお金を借ります。その際には、年収の3分の1以上で借りていないのかのチェックがはいるのです。

借入については、今までに借りたお金の全てで合計を出せばいいだけなので、借入の証書があるようであれば合計してみるといいです。年収300万円の人では100万円が上限となりますので、基本的にそれを超える金額ではお金を借りることが出来ないとなっています。後、契約社員より正社員のほうがスコアリングでは高く評価されるとなっていますので、正社員である場合にはサラリーマン金融では審査に通りやすいと思っておいていいです。後は、会社側で発行してもらえる健康保険証の種類についても、正確に伝えるようにしておくといいです。

急にお金が必要になった!でも、アルバイトだから借りられるところはないだろうな・・・。そんなふうに困っていませんか。 アルバイトだとお金を借りづらい。フリーターだと借りられない。それは大きな勘違いです。きっちりと比較すれば、アルバイトでも借りやすいカードローン会社はあります。 アルバイトが一番借りやすく、安全・優良なカードローン会社を知りたいあなたのために、カードローンの選び方をわかりやすく解説します。 カードローンの審査でアルバイトが不利...

不景気の影響で会社が倒産したり、リストラにあったりと仕事を失う人が少なくありません。そんなとき貯金があれば再就職先が決まるまでどうにか生活することができますが、なかなか貯金まで手が回らないというのが大半の人の本音だと思います。 仕事を失った無職の人こそ本当にカードローンが必要だと思うのですが、果たして無職でもカードローンを利用することは可能なのでしょうか? 無職でも借入できるかどうかは審査を知ればわかる! 無職でも借入できるかどうかを知るためにはまず...

カードローンの申込み条件には必ず「安定した収入がある人」という項目があります。安定した収入というのは毎月決まった額の収入が見込まれるという事です。それなら年金だって安定収入と言えるのではないの? 確かに年金ほど安定した収入はないですよね。生きている限り貰えるのですから。これを安定した収入ととらえるかどうかは業者の判断によるものと思われます。それに年齢の問題もありますよね。こちらでは年金生活者の借入についてお話ししています。 年金生活者だけど急にお金が必...

お金がピンチになる時、これってどんな人でも体験するものです。しかも、不思議なことにお金の出費って同じ時期に重なったりするもので、アッという間にお財布から出ていってしまうものです。 しっかりと働いている場合ならば、出費が重なっても次の給料でなんとかなるかもしれませんが、訳あって無職の場合、お金に工面には相当苦労するのではないでしょうか。ニートだってお金を借りたい!と切望する人は多いと思います。 それではニートの立場であっても貸してくれる金融会社というのは...

サラ金でキャッシングを利用するためには、仕事に就いていることが最低条件となっています。無職または無収入の場合は、サラ金でお金を借りることはできません。これはキャッシングを利用する上でのルールです。 しかし、場合によっては仕事に就いていてもキャッシングが利用できないケースがあるので、注意が必要です。たとえば、警備員などの職業である場合、サラ金でキャッシングをすることはできるのでしょうか? ここではサラ金を利用する際に重視される職業に注目し、サラ金で借りに...

個人事業主の申し込みは、予めカードローンの申込方法を知っておくだけで大分違ってきます。 というのも、個人事業主の申し込み専用のローンが存在するからです。今回は、個人事業主向けに販売されているカードローンを案内していますので、そちらを参考にして申込むようにしましょう。 また、カードローン申込時に好印象を持ってもらえるテクニックも案内しています。どのようにすれば好印象となるのか知っておき、中々カードローン審査に落ちないよう工夫していきましょう。 銀行と消...

「仕事をすることができないため、やむを得ず生活保護を受給している」というケースも少なくありませんが、生活保護を受給している状況でサラ金を利用することはできるのでしょうか? ここでは生活保護を受給しているみなさんがサラ金でお金を借りることはできるのか、詳しくお話ししていきたいと思います。 生活保護を受給している時は借入の条件を満たすことができるのか、審査基準も含めてポイントをチェックしていきましょう。 また、年金受給者や専業主婦など、現在無職である場合...

「どうしてサラ金で借りれないんだろう?」とお悩みのみなさんはいませんか?サラ金に申込みしても審査に通ることができず、借りれない…そんな時は自分の職業に注目してみてください。 というのも、サラ金で借りれない理由のひとつとして職業が関係しているからなんですね。職業によってはサラ金の審査に通ることができないケースがあるのです。 ここではどうしてサラ金のキャッシングで借りれない職業があるのか、詳しくお話ししていくことにしましょう。 サラ金を利用できない職業は...

キャッシングの審査に通るための条件は、一般的な審査基準としてもよく知られていますが、審査に落ちる条件にはどのようなものがあるのでしょうか? ここではキャッシング審査に落ちる条件と題して、審査に落ちる恐れが考えられる様々なケースについてお話ししていきたいと思います。 特に「生活保護」と「無職」の場合に注目してみることにしましょう。 また、審査に落ちる恐れがあるケースであっても、場合によっては審査に通ることができる可能性もあります。このような例外について...

サラ金の利用について案内していますが、今回は大学生が利用できるサラ金にスポットを当てています。 大学生というと、人によってはパートやアルバイトで収入を得ているので、社会人と同じ扱いでカードローンを持てると思っている人がいますが、実際はそのような仕組みにはなっていません。 なので、大学生でも利用できるサラ金はどこなのか?どのような条件をクリアする必要があるのか?についても、詳細の案内を行っていこうと思います。 大学生は借りられない?どのような場合にお金...

1 / 41234
新着記事
TOPICS