> > アローは安全な会社なの?サラ金とヤミ金の見分け方はこれ!

アローは安全な会社なの?サラ金とヤミ金の見分け方はこれ!

有名な、中小の消費者金融会社のひとつである「アロー」。大手消費者金融会社とは違い、テレビコマーシャルなどを行っていないので、どんな会社なのかわかりづらいですよね。

アローというと、もしかしたら怪しいサラ金なのでは?と疑っている方も多いかもしれません。確かに、大手サラ金会社以外は、ヤミ金との区別がつきにくいものです。

アローは本当に安全な会社なのでしょうか。アロー以外にも、大手ではないサラ金会社は多くあります。サラ金会社とヤミ金の見分け方についても解説します。

アローはこんなサラ金会社。サービスや評判まとめ

まずは、消費者金融会社のアローについて確認していきましょう。会社情報を始め、サービスや評判についてまとめました。

愛知県名古屋市にあるサラ金会社

株式会社アローは、名古屋にあるサラ金会社です。平成12年創立ですので、割合に若い会社なのですね。

登録番号のカッコ内の数字は(2)となっていますので、更新回数は2回。ちなみに、大手消費者金融会社のアコムは(11)で、11回更新しています。アコムのような老舗に比べたらアローは若いです。

アローは、大手に比べると劣りますが、名古屋では知名度の高いサラ金会社です。中小の消費者金融会社では、地域密着型で、その地域では有名な場合が多いです。

アローの金利は?サービスは?

カードローンで気になるのはやはり金利ですよね。

アローの金利は15.00%~19.94%です。大手消費者金融会社と比べると、少々高めの金利といえます。

会社名 金利
アコム 3.0%~18.0%
プロミス 4.5~17.8%
アロー 15.0%~19.94%

また、審査のスピードはどうなのでしょうか。大手消費者金融会社と、即日融資のスピードも比較してみました。

会社名 審査時間
アコム 最短30分
プロミス 最短30分
アロー 最短45分
大手に比べると多少劣るものの、アローも即日審査に対応していますね。アローは、ファックス・郵送の他、インターネットでの申し込みに対応しています。時間のない人でもこれなら安心です。

アローの評判は?借りやすいってホント?

アローには、ブラックでも借りることができるという評判が多くあります。ブラック扱いの人は、基本的には大手消費者金融会社では借りることができません。

一方、アローでは、大手消費者金融会社の審査に落ちた人でも相談に乗ってくれると、口コミで評判になっています。

これをもとに、「アローは審査が甘い」「多重債務者でも借りられる」などと言われているのです。

さらに、アローは申し込みするのが面倒くさい、大変だという口コミもあります。個人情報をたくさん提出した上で否決になってしまい、苦労が水の泡に・・・なんていう口コミも。

果たして、このウワサは本当なのでしょうか。後ほど、また検証します。

初心者でも見分けられる!サラ金とヤミ金の違い

アローは大手ではないため、ヤミ金との区別が付きづらいです。しかし、ヤミ金とサラ金の区別はある程度まではかんたんにつけることができます。ヤミ金に出会わないために、まずはこれをチェックしましょう。

正規の会社が持つ登録番号

最も有効な方法は、登録番号をチェックするということです。

正規のサラ金であれば、登録番号を持っています。ヤミ金にはその番号がありません。

アローの登録番号は以下です。

愛知県知事(2)第04195号
日本貸金業協会会員 第005786号

前者は、愛知県に貸金業として届け出をするともらえる番号です。貸金業を営む者は、届け出をしないとなりません。ヤミ金はその届け出をせずに勝手に営業しているので、番号がありません。

また、後者は、「日本貸金業協会」というグループに所属するともらえる番号です。この協会に入ることは強制ではありませんが、一般的にサラ金会社は加盟しています。

登録番号をチェックする方法

ちょっと怪しいな?と思った会社があったら、まずはこの登録番号を調べてみましょう。会社のホームページに載っています。闇金業者であれば、番号がありません。

ただし、番号があったとしても、偽物という場合も。本物か見分けるためには、金融庁のホームページが役立ちます。

貸金業者の登録番号を検索できるシステムを使いましょう。

ちなみに、似て非なる登録番号を使って巧妙にだますという手口もありますので気をつけましょう。たとえば、以下のような番号が載っていた場合、偽物です。

  • 財務局長認可第×××××号
  • 〇〇県知事推薦第×××××号

一見、本物らしい番号に思えますが、「認可」「推薦」となっているところに注目です。もっともらしい文句を勝手につけて、消費者の目をごまかそうという、よくある手口です。

会社名に注目!怪しい会社名のポイント

看板ともいえる会社名。闇金業者の用いる会社名にはふたつのポイントがあります。ひとつは、「なんとなく聞いたことがあるかも?」と消費者に思わせるような名前をつけるということ。

たとえば、大手消費者金融会社の「アコム」「アイフル」などに似た名前をつけて「○○コム」「○○フル」などという名前にしたり、有名コンビニと同じような名前にしたりと、色々な手口があります。

もうひとつは、会社名をよく変えるということです。ヤミ金業者は、警察に摘発されることを避けるために、名前をしょっちゅう変える傾向があります。

別の名前の会社なのに、なぜか、電話番号や住所といった連絡先は同じ!そんな場合も要注意です。消費者金融会社を探す時は、会社名のみならず、連絡先や会社概要までチェックすることが大切です。

アローはどんな人向け?本当に安全な会社なの?

口コミ評判でも、「借りやすい」「審査が甘い」と言われているアロー。審査が甘いなんていう美味しい話は怪しい場合があるものですが・・・。

アローは本当に安全な会社なのか、検証しましょう。

登録番号があるのでまずは安心

先ほども申し上げた通り、まずは登録番号を調べることで、ヤミ金か正規のサラ金かという判断基準になります。アローの登録番号を調べると、ちゃんと登録されていることがわかります。

ですので、アローは闇金業者ではないということが分かります。ひとつ安心できますね。しかし、ヤミ金ではないとはいえ、初めての借り入れの時は、「私に合ってるかな?」と不安になってしまいますよね。

電話対応は?違法な取り立てはない?

正規の消費者金融会社であっても、上から目線の電話対応があったり、わかりづらい対応をされたり、ということはままあることです。

大手消費者金融会社よりも中小の消費者金融会社の方が、電話対応や、返済に遅れてしまった時の取り立てがキツイという口コミが多くあります。アローはどうなのでしょうか。

安心できることに、アローの電話対応は親切でわかりやすいという口コミ評判があります。アローでは、基本的にインターネットで申し込みしてから、電話連絡が来ます。初めての時の電話対応の評判が良いのは安心ですね。

それでは、万が一延滞してしまった時に、違法な取り立てはないのでしょうか。テレビドラマで見るような「脅し」は、法律で禁じられているので、正規のサラ金会社ではそんなことはできないようになっています。

違法な取り立ての例は以下。

  • 乱暴な態度・言葉で接する
  • 深夜・早朝など迷惑な時間に電話する
  • 会社名を出して電話連絡をする

アローは闇金業者ではないので、このような違法な取り立てはできません。

アローは借り入れに不安のある人向け

アローの審査が甘いという評判がありますが、それは、大手消費者金融会社に比べると多少甘いという程度であり、誰でも借りられるわけではありません。

無職であったり、多重債務者であったりすれば、アローでも審査に落ちます。ただし、確かに大手消費者金融会社と比べれば、相談に乗ってくれるという面はあります。

なぜなら、大手消費者金融会社よりもアローの方が金利が高いため、大手よりもお客さんが少ないからです。

ということは、大手消費者金融会社の審査に通らなかった人をターゲットにしているので、審査は大手よりも多少は甘くせざるを得ないのですね。

借り入れに不安のある、以下のような方は、大手よりもアローに申し込みすると良いかもしれません。

  • 少々金利が高くても即日融資してほしい
  • 他社に借り入れが多くある
  • 債務整理の経験がある

サラ金を安心して利用するためには比較することが重要

アローは、正規の消費者金融会社であり、審査は大手に比べると甘いということがわかりました。ヤミ金ではないので、安心して利用できますね。

しかし、カードローンを上手に利用するには、なんといっても比較が大切です。アローを中心に、他のカードローンの種類もチェックしてみましょう。

銀行カードローンは金利が低い

カードローンといえば銀行カードローンが有名ですよね。銀行カードローンの人気の秘密は、「安心感」と「金利が低い」ということです。

人気が高いので、多くのお客さんがいます。したがって審査が厳しめです。アルバイト・パートの方でも申し込みできますが、正社員や公務員の方が審査には有利です。

大手消費者金融会社はサービスが充実

「アコム」「プロミス」などの大手消費者金融会社は、無利息キャンペーンなどのサービスが充実していることがポイントです。
借りてもすぐに返済する、と予定が決まっている方は、銀行カードローンよりも大手消費者金融会社の方がお得の場合があります。

金利は銀行に比べると多少高いですが、即日融資や無利息キャンペーンといったサービスを比べると、大手消費者金融会社は便利です。

審査とサービスのバランスが取れているアロー

上記の二種類のカードローンと比べると、中小の消費者金融会社の中でもアローはバランスが取れているサラ金会社といえます。

中小の消費者金融会社は、審査基準が大手に比べると甘い代わりに、サービスが大手ほどは充実していないことがほとんどです。即日融資ができる会社はほとんどありません。

アローは、最短45分という驚きのスピーディーさです。さらに、多重債務で困っている方向けの借り換えプランもあるのが特徴です。

中小のサラ金でサービスが豊富。かつ、審査がそこまでは厳しくないというのが、カードローン会社を比較してわかるアローの特徴です。

このような特徴を理解してからアローを選べば、より安心して借り入れ・返済することができますよ。

新着記事
TOPICS