> > 会社に電話がかかってくる?在籍確認を受ける時の注意点

会社に電話がかかってくる?在籍確認を受ける時の注意点

キャッシングをする場合、みなさんは必ず審査を受けることになります。

審査はキャッシングを利用する上での必須事項なので、無審査で借りられるようなことはありません。

また、キャッシングの審査ではサラ金からみなさんが勤めている会社に電話をかける「在籍確認」が行われる場合があります。ここでは在籍確認について詳しく解説していくことにしましょう。

在籍確認とはどのようなものなのか、在籍確認を受けるときの注意点は何なのか、そして在籍確認があるサラ金についてもご紹介していきたいと思います。

「会社に電話がかかってくるなんて…」と怖がるのではなく、在籍確認がある意味についてよく理解しておきましょうね。

在籍確認は必須?キャッシングの審査内容

まずはキャッシングの「在籍確認」とはどのようなものなのか、よく理解しておくことが大切です。

「会社に電話がかかってきたら困る!」「会社に電話がかかってくるのは怖い!」と思うみなさんほど、在籍確認について正しく理解しておくようにしましょう。

会社に電話がかかってくるってホント?

在籍確認では、みなさんが働いている会社や職場に電話がかかってくることになります。

申込みをしたサラ金から、みなさんのところに電話がかかってくるわけですが、これってホント?と疑う方も多いでしょう。けれども、これは事実です。

在籍確認というのは申込みをした情報と実際の情報に違いが見られないか、確認するためのものですから、直接会社に電話をかけて情報の一致をチェックするというわけです。

  • 申込み時の情報と違いがないか
  • 虚偽の記載をしていないか
  • 申込みをした本人であるか

こうしたポイントをチェックするために、在籍確認は行われるのです。

安全のため在籍確認は必須に

では、この在籍確認はどうして行われるのでしょうか?「わざわざ会社に電話をかける意味が分からない!」というみなさんもいるかもしれませんね。

ですが、在籍確認というのは利用者であるみなさんが安全にキャッシングを利用するために必須となっているのです。

先ほども解説したように、直接会社に電話をかけることによって、みなさんがキャッシングを申込んだ本人であると確認することができます。

もし本人ではなく他人が申込んでいたらどうなるでしょうか?みなさんの名前を使って他人が勝手にキャッシングを申込む恐れもありますよね。

虚偽の内容でキャッシングを利用するのは犯罪です。でも、あらかじめ会社に電話をかけて確認を取っておけば、すぐに虚偽の内容か正しい内容かどうかが分かります。

キャッシングにおけるトラブルを避けるためにも、安全を考慮して在籍確認が行われているのです。

在籍確認がない場合もある?

ただし、例外として在籍確認がないキャッシング会社もあります。

在籍確認を行うケースもあれば、在籍確認を行わないケースもあるということですが、できれば会社に電話をかけてくれるサラ金を選ぶことをおすすめします。

利用者であるみなさんにとっては「会社に電話がかかってくるのは嫌だ!」と思うかもしれませんが、より安全にキャッシングを利用するためには、やはり在籍確認があるサラ金を選ぶ方が安心です。

在籍確認がある場合とない場合とでサラ金選びに悩んだ時は、会社に電話をかけてくれる業者を選ぶといいでしょう。

要チェック!在籍確認を受ける際の注意点

それでは、ここからは在籍確認を受ける際の注意点についてご説明していきますね。

初めてキャッシングをするみなさんは、在籍確認を受けるのも初めてですから、どのようにして確認されるのか分かりませんよね。

どのような状況で会社に電話がかかってくるのか、あらかじめ知っておくと安心ですので、しっかりチェックしておいてくださいね!

サラ金は会社名を名乗る?

みなさんがまず気になってしまうのは「サラ金は会社名を名乗るのか?」といった問題ではないでしょうか?

「会社に内緒で借入してるからサラ金からの電話がバレたら困る!」というみなさんも多いかと思います。でも、ご安心ください。

サラ金からの在籍確認では、会社名を名乗ることはありません。

なので、みなさんが周囲に秘密にしているキャッシング利用がバレることはないのです。安心して在籍確認の電話を受けるようにしましょう。

サラ金からの在籍確認では、

  • サラ金は会社名を名乗らない
  • 個人名で電話をかけてくる
  • 本人が電話に出なくてもOK

以上がチェックポイントになります。

サラ金は個人名で会社に電話をかけてきますので、もしみなさん以外の他人が電話に出たとしても大丈夫です。

サラ金側としても、みなさんが間違いなく会社にいることを確認することができればいいので、会社名や電話番号、氏名などが申込み時の情報と一致していたら在籍確認は終了です。

ただし、いつ会社に電話がかかってくるかはサラ金次第なので、具体的な時間や日程は決められていません。

在籍確認の事前連絡をしてほしい!

となると、「在籍確認の事前連絡をしてほしい!」というみなさんもいるかもしれませんね。

けれども、基本的にサラ金側は在籍確認の電話のみで、在籍確認の事前連絡については行っていません。

そもそも事前連絡をしてしまったら、在籍確認になりませんからね。

なので、言わば抜き打ちで会社に電話をかけるということになりますが、サラ金側はこうして確認を取ることによって、みなさんが信頼できる利用者かどうかをチェックしているのです。

在籍確認の事前連絡をしてもらうことは難しいですが、サラ金側も会社名を名乗るわけではありませんし、クレジットカードやその他ローンの審査でもこうした確認は行われるものです。

余計な心配をせず、落ち着いて在籍確認の電話を待つようにしましょう。

自宅にも電話がかかってくる?

また、みなさんの心配事としては「会社だけじゃなくて自宅にも電話はかかってくるの?」という問題も気がかりなのではないでしょうか。

通常の在籍確認では、みなさんが勤めている会社に電話をかけることになっていますが、

  • 自営業者の場合
  • 個人事業主の場合
  • 専業主婦・専業主夫の場合

以上のようなケースは、会社ではなく自宅に電話がかかってくることになります。

自営業者や個人事業主のみなさんは、会社勤めをしているわけではありませんから、自宅の電話番号が仕事用の電話番号だということも多いですよね。

もちろん会社を運営しているような場合は、会社へ電話がかかってくることになりますが、職業状況によっては自宅の電話で在籍確認を行うことになります。

また、専業主婦や専業主夫でも借入ができるサラ金の場合も同様です。会社勤めをしていないので、自宅しか確認できるところがありませんよね。

場合によっては自宅に電話がかかってくる、というケースもあることを覚えておきましょう。

安全面もバッチリ!会社に電話をするサラ金

それでは、ここからは実際に在籍確認を行っているサラ金業者をご紹介していきましょう。

会社に電話をして確認を取ってくれるサラ金であれば、安全面もバッチリですから、安心してキャッシングすることができますよ。

お勤めの確認を行っている「プロミス」

大手のサラ金である「プロミス」では、Web完結申込みなど便利なサービスを利用することができます。

ただし「お勤めの確認」ということで、プロミス側からみなさんの会社に電話がかかってくることになっていますので、申込み前にあらかじめ理解しておきましょうね。

プロミスにおける在籍確認は、

  • プロミスの担当者が個人名で電話をかける
  • プロミスの社名を名乗ることはない

といったように、利用者であるみなさんのプライバシーを配慮した内容になっています。安心して在籍確認の連絡を受けることができますね。

以下はプロミスの貸付条件ですので、併せてチェックしてみてください。

融資額 借入利率 年齢制限
500万円まで 4.5%〜17.8% 20歳以上69歳以下

プロミスには「レディースキャッシング」もあります。初めてキャッシングをする女性のみなさんにもおすすめのサラ金ですよ。

レイクは「新生銀行」を名乗る在籍確認もOK!

こちらも有名なサラ金である「新生銀行レイク」でも、プロミスと同様、在籍確認は行われています。

レイクにおける在籍確認は、

  • レイクの担当者が個人名で連絡をする
  • 希望があれば「新生銀行」を名乗ることも可能

このような特徴があります。

注目しておきたいのは「新生銀行名での在籍確認」というポイントですよね。

レイクは新生銀行と提携しているサラ金なので、会社に電話をかけてもらう際に「新生銀行ですが…」と銀行名を名乗ってもらうことも可能です。

電話口でレイクと名乗られるとサラ金を利用したということがバレてしまいますが、銀行名で電話をかけてもらえれば、キャッシングの在籍確認だと怪しまれることはありませんね。

もし新生銀行名で電話をかけてもらいたいのであれば、前もってレイク側に希望を出しておきましょう。

以下がレイクの貸付条件です。チェックしておいてくださいね。

限度額 借入利率 年齢制限
1万円以上500万円以内 4.5%〜18.0% 満20歳以上70歳以下

レイクでは「無利息サービス」が充実していることもメリットのひとつです。30日間の無利息、180日間の無利息の2種類から選ぶことができます。

できるだけ利息をお得にキャッシングしたい!というみなさんにおすすめのサラ金ですよ。

「アコム」でも会社や自宅への在籍確認あり!

最後にご紹介する「アコム」も大手のサラ金として有名ですね。アコムでも在籍確認の連絡は行われていますので、安全にキャッシングを利用することができます。

  • アコムの担当者が個人名で電話をかける
  • 会社または自宅に電話をかける場合がある

場合によっては自宅にも電話がかかってくるケースもあるので、アコムを利用する際にはその点もあらかじめ理解しておきましょう。

以下がアコムの貸付条件です。

限度額 借入利率 年齢制限
1万円〜800万円 3.0%~18.0% 20歳〜69歳まで

アコムではカードローンはもちろん、クレジットカードも契約できることが特徴的です。キャッシング機能だけではなく、クレジット機能も欲しい!というみなさんにおすすめのサラ金ですよ。

安心して在籍確認の電話を待っていれば大丈夫!

以上のように、サラ金でキャッシングをする際には在籍確認が必須となっています。会社に電話がかかってくるのは、ごく普通のことなんですね。

なので、みなさんもどうぞ慌てずに安心して在籍確認の電話を待っていてください。無事に確認を取ることができれば、スムーズに契約することができますからね。

在籍確認は安全にキャッシングを利用するために行われていることですので、むやみやたらに怖がらなくても大丈夫ですよ!

新着記事
TOPICS